【リアルな英語】髪の毛がらみのオモシロ英語フレーズ

hair article

こんにちは。

サンディエゴ在住の英語インストラクター、Naokoです。

教科書にはのってないリアルな英語をお届けしています。

 

今回は、髪の毛 “hair” に関係した英語フレーズをご紹介します。

(Disclosure:記事の中の一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはサイトポリシーをご覧ください。)

I have so much flyaway!

私も娘2人も、ワンレングスで前髪(bangs)がない髪型です。たいていは後ろでまとめてポニーテールにしています。

flyaway” は、ポニーテールにしたときに出る中途半端な髪の毛のこと。生え際のあたりに短い細い髪の毛がたくさん出てしまったときに、長女がいつもいうセリフがこれ。

I have so much flyaway!

娘は不可算名詞の単数形で使っています(文法的なことなどまったく意識せずに、ですけど)。短い毛という意味でも使われるし、あっちこっちにハネて収集のつかない髪の毛のことも指します。

flyaway hair

ウェブで検索すると ”so many flyaways” と数えられる可算名詞で複数形で使われていました。

雑誌 “Real Simple” にも flyaway 対策の記事がありました。ここでも数えられる名詞です。

FIGHT FLYAWAYS

All it takes to transform your ponytail into an office-appropriate style is an extra hair tie. Secure the hair with one tie. Then add a second for extra hold an lift., making your pony look intentional. Spritz Tresemme Compressed Micro-Mist Hair Spray ($5; at drugstores) onto a toothbrush and run it along your hairline to smooth errant hairs.

Real Simple flyaway

from Real Simple, June 2018

この記事の最後にある errant hairs も flyaways と同じ意味で使われています。

日本語でいうと「ほつれ毛」が一番近いでしょうか。ハネてしまった毛のことをさすことも多いですね。

ほつれ毛を英語で、と検索すると stray hair と出てきます。errant hairstray hair「あるべき場所にない髪の毛」という雰囲気が出ています。

flyaway = stray hair = errant hair と考えていいと思います。

辞書では形容詞だけど

英日辞書Weblioによると “flyaway” の定義は「ふわふわの(髪の毛)」「まとまりにくい(髪の毛)」という形容詞(adjective) 。

例文:her flyaway hair 彼女のふわふわの髪

wispy hair

Merriam-Webster.comの定義も形容詞でした。

(adjective) flyaway : very thin and light,  difficult to keep tidy

辞書の定義は形容詞しかのっていないけれど、娘のセリフから考えても日常的には名詞としても使われていることがわかります。

先日、コーヒーを飲みながらおしゃべりした友達はこう言っていました。

“You can say ‘wispy hairs’.” 「wispy hair」とも言うわよ。

〈 wispy: (of hair, threads, smoke, etc.) fine; feathery 細くてふわふわした 〉

彼女の娘の髪は、まとまりにくい髪の毛なんですって。自然にふわっとしてる髪の毛って、私はステキだと思いますけどね。

髪の毛の状態を表すにも、実にいろいろな言葉があります。

「迎え酒」を意味する hair of the dog

アマゾンプライムのオリジナルドラマ「マーベラス・ミセス・メイゼル」”The Marvelous Mrs. Maisel” (2017) に出てきたセリフです。

舞台は1958年のニューヨーク。人生の計画どおりに結婚して主婦になり、母にもなったユダヤ系女性のメイゼル(愛称ミッジ)が、ひょんなことからスタンダップコメディアン(お笑いのピン芸人)として独り立ちすることになるコメディです。

Mrs. Maisel

The Marvelous Mrs. Maisel from IMdb

シーズン1のエピソード9(最終話)。前の晩、飲みすぎてぐったりしているミッジに、別居中の夫がフラスコを手渡しながら言います。

Hair of the dog?  迎え酒でもどう?

昔、犬に噛まれて狂犬病になった人に、噛んだ犬の毛を燃やして飲むと治ると言われていたことからきた言い方とのこと。

お酒を飲みすぎた朝には、この”hair of the dog”を思い出してください(笑)。

主演女優はゴールデングローブ賞を受賞


主演のRachel Brosnahan(レイチェル・ブロズナハン)は2017年のゴールデングローブ賞で、テレビドラマ部門女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞しました。この授賞式を見ていたのが、私がこのドラマを見ようと思ったきっかけです。

夫の前では素顔を見せない!?

良妻賢母を絵に描いたようなミッジ。びっくりしたのが、化粧に関すること。興味がある方は、シーズン1の第1話の16分ごろをご覧ください。

夜は化粧をしたまま夫とおやすみのキス。夫が寝たら自分はむくっと起き上がり、浴室に行きます。化粧を落として髪にカーラーを巻き、顔にパックを塗ります。ベッドに戻る前に、窓のロールブラインドを少し持ち上げて、朝日が顔にあたるようにします。

midge makeup

image source Amazon

目覚ましが鳴る前、つまり夫より早く起きるために!

朝日を顔に感じたら、夫がまだ寝ているのを確認して浴室へ。パックを落として化粧をし、カーラーを外して髪型を整え、さらには香水もシュッシュッ。完ぺきな状態でまたベッドに戻って寝たふりをします。

目覚ましが鳴って夫が起きたら、さも今起きたかのようにふるまうのです。

夫: Morning. おはよう。

ミッジ: Did the alarm go off? 目覚まし、鳴った?

夫: It sure did. 鳴ったよ。

ミッジ: Wow, I didn’t hear it at all. 全然聞こえなかったわ。

夫: You never did. 君はいつもそうだ。

夫は妻のすっぴんを見ることなく人生を終えるのでしょうか???

ミッジの母親も同じことをしています。妻はこうあるべき、という厳しいルールがあったのでしょうね。

さらに毎日、黒いレオタードと黒タイツ姿に着替えて、バスト、ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、足首をメジャーで測って記録しています(第1話の20分ごろ)。ミッジの「10年間毎日記録してる」というセリフにびっくり!妻として女性として美しくあることに、とても重きが置かれていたのでしょう。

最後に

髪の毛に関する表現、いかがでしたか?

ドラマ「マーベラス・ミセス・メイゼル」のことを書き始めたら、いろいろなことを思い出してしまって脱線してしまいました(笑)。

いやはや、毎日発見があって退屈しません。

本当に英語って、そしてドラマって面白い!

Have a wonderful day!




チャットde英語レッスン

英語を使いたいけど、使うチャンスがない方。手軽なチャットで毎日英語でやりとりをして、英語を使う習慣をつけましょう。間違い、大歓迎!わかりにくい部分は日本語で丁寧に説明します。


ABOUTこの記事をかいた人

サンディエゴ在住の英語インストラクター。字幕翻訳家の顔も持つ。一人では挫折しがちな英語学習を、スキマ時間の英語チャットで習慣づけするサービス「チャットde英語レッスン」を提供中。趣味は映画・テレビドラマ観賞、読書、ピラティス。娘が2人。