家族ドラマ「ペアレントフッド」で学ぶ英会話とアメリカ子育て【1】




Naoko
サンディエゴ在住、映画とドラマ♡の英語インストラクターNaokoです。

今回ご紹介するのは、私が大好きな家族ドラマ「ペアレントフッド」。

2010〜2015年にかけて放映された、全6シーズンのドラマです。日本でも知られているような有名俳優は出演していませんが、クオリティの高さは私が太鼓判を押します(ドン!)。

登場人物の紹介

舞台はカリフォルニア州バークレー近郊。ブレイバーマン家の人々を中心にストーリーが展開する家族ドラマです。

バークレーはサンフランシスコ湾の東側に位置する、カリフォルニア州立大学バークレー校で有名な学園都市です。海が近くて緑も豊か。暮らしてみたいなぁと思わせる街です。

ブレイバーマン家(The Braverman family)の家系図です。

parenthood-family-tree

©2018 NBCUniversal Media, LLC

まずは主要人物の紹介から。

adam-family sarah-family crosby-family julia-family

▼ジュリアがプレイデートの約束をする会話を紹介した記事もあります。

これでバッチリ!プレイデートに誘うときの英語フレーズ

2018.08.25

「ペアレントフッド」の魅力

一番の魅力は、ブレイバーマン家の人たちがとても人間くさいことでしょう。いいところと悪いところがまざっているというか、欠点が多いというか…

「なんでそんなことするの?」

「どうしてそんなこと言うの?」

「ダメでしょ、それは!」

と画面に向かってツッコミたくなることはしょっちゅう(笑)。

特にクロスビーは、大の大人なのにボート暮らしを理由に洗濯物を母親のカミーユにやってもらっています。しかも女にだらしない。

カミーユは子どもたちに甘すぎる! サラはモテすぎ! ジュリアの完璧主義は鼻につく!など、私も心の中で言いたい放題でした。

でも、だからこそブレイバーマンの面々が愛しく思えてくるのです。

家庭内のトラブル、夫婦の危機、子育ての悩みなどが実にうまく描かれているのに加えて、俳優陣の演技がすばらしい!みんな、役になり切っています。

さらに、「学校からの呼び出し」「個人面談」「おけいこごと」「プレイデート」「ファンドレイジング(資金集め)」など、アメリカで子どもを育てていると必ず経験する出来事が出てきます。現在、子育て進行中の私にとっては、リアルで役に立つお手本でした。

【無料プレゼント】
プレイデートの約束から当日まで、すぐに応用できる英語フレーズを小冊子にまとめました!無料「プレイデート・ハンドブック」はこちらから。

号泣必至!のシーン7つ

笑いあり涙あり、のドラマですが、中でも「涙なしには見られないシーン7つ」をまとめた動画がありますのでごらんください。

注意
6シーズン全103話から選んでいるので、少々ネタバレ的な要素があります。

どうですか?

見たくなってきたでしょう?

「ペアレントフッド」を見るには

アメリカ在住の方は、NetflixでもHuluでもストリーミングで全シーズン見ることができます。

DVD BOXも出ています。お近くの図書館に在庫があるかもしれません。

日本では、アメリカ版のDVDは売っていましたが、NetflixやHuluなどのストリーミング・サービスでは見られないようです(2018年9月時点)。残念!

やはり日本で知名度のある俳優が出ていないとダメなのかもしれませんね。

最後に

「ペアレントフッド」の登場人物とあらすじをご紹介しました。思い入れが強いドラマなだけに、パソコンのキーを叩く指にも力が入ってしまいます(笑)。

これから数回にわたって、役に立つセリフや印象的なセリフをご紹介していきますね♪

Have a wonderful day!

家族ドラマ「ペアレントフッド」で学ぶ英会話とアメリカ子育て【6】

2018.10.03

家族ドラマ「ペアレントフッド」で学ぶ英会話とアメリカ子育て【5】

2018.10.02

家族ドラマ「ペアレントフッド」で学ぶ英会話とアメリカ子育て【4】

2018.09.28

家族ドラマ「ペアレントフッド」で学ぶ英会話とアメリカ子育て【3】

2018.09.26

家族ドラマ「ペアレントフッド」で学ぶ英会話とアメリカ子育て【2】

2018.09.22




ABOUTこの記事をかいた人

サンディエゴ在住の英語インストラクター。字幕翻訳家の顔も持つ。一人では挫折しがちな英語学習を、スキマ時間の英語チャットで習慣づけするサービス「チャットde英語レッスン」を提供中。趣味は映画・テレビドラマ観賞、読書、ピラティス。娘が2人。